FC2ブログ

プロフィール

Mi Sa Ki

Author:Mi Sa Ki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

おもしろい一面紹介~トンガ編~

①入国カードが…

カラー印刷。もう少し頑張れよ!!
P9080155.jpg

この項目なんて、誰かが書いた後、消して使ってるのが丸わかりなんですけど。
P9080156.jpg



②店の中に

ねこ。
P9080168.jpg

食べ物扱ってるとか、そういうの関係なし。



③地図

曖昧すぎない???
P9090176.jpg

しかも香港の位置よ…



④50セントコインの実力

立つ。分厚い。
P9090178.jpg

これ、財布にたまると邪魔やろなー。



⑤日本からの支援

これ、もちろん、公共バス。このバス、乗った。
P9090179.jpg



⑥デコレーション

お墓に、ものすごい造花。と亡くなった人のポスター。
P9090182.jpg

どんな人だったかとか、経歴とかが書いてある。

トンガのお葬式では、亡くなった方にキスをするらしい。

死の概念が斬新すぎる。



⑦ブタの丸焼き

迫力ありすぎる。
P9090299.jpg



⑧K

ちょっといびつ。
P9100383.jpg

(一番上のメニューが「Kale Moa(チキンカレー)」)



⑨サイズ表示

Xの主張が激しい。4XLではだめなの??
P9100505.jpg



⑩薪の売り方

おしゃれ。
P9120808.jpg



⑪もちろん売り物

ポストカードの、切手貼るとこに直接値段をボールペンで書きこんじゃう。
P9120843.jpg
スポンサーサイト



任国外旅行記★Fiji&Tonga

ターム休みを利用して、またまた任国外旅行に行ってきました。

今回の目的地はフィジーとトンガ

フィジーは、日本からも観光客がたくさん訪れるという、南太平洋屈指のリゾート。

もちろん、そんな地域ばかりではありませんが、サモアよりも20年進んでいるというもっぱらの噂。

インド人がたくさん住んでいて、カレーがおいしいらしい。


トンガは、ほぼほぼサモアと同じと言われながらも、この時期、クジラがたくさん見られて、

しかも、クジラと一緒に泳ぐことのできる、世界でも珍しいツアーがある。


私が持っていた前情報は、正直これくらい。

今回の旅の目的は、フィジーでカレーを食べることと、トンガでのホエールスイム。

他は、まあ、なんかいろいろ見られたらいいかな。

そんな気持ちでろくに下調べもせず出かけたわけですが…。


いや、フィジーもトンガもかなり良かった!!!!!

予想以上の満足度、充実度。

今までの任国外旅行の中で、もしかしたら一番かもしれないくらいの旅。

何が良かったかというと…


【クジラと泳いだ感動体験@Tonga】

やっぱり、今回の一番の目的でもあった、このホエールスイムは、かなりの感動体験でした!!

もし見られなかったら、トンガにいる期間中何度でもツアーに参加することを辞さない、という決意で臨んだのですが、

なんとその日のスイムでかなり完璧に見られるという、幸運具合!

しかも、スタッフさんが「今日はラッキーだった」というほど。

海に飛び込んで一生懸命泳いでクジラに近づいていく私たちを、

まるで待っていてくれたような動きのクジラ。
くじら (1)

何度も追いかけては、追いついて、また追いかけて、追いついて…

と結局1時間も泳ぎっぱなしでした。
くじら (2)

大迫力!ものすごく大きくて、ゆったりしてて、優しい目をしてて、

でも近づいてくるとやっぱり怖くて。


こんな近くで見ること、ましてや一緒に泳ぐことなんてできない!!!

事前にトンガに旅行経験のある隊員に話は聞いていたものの、

自分で体験した感動はやっぱり特別。筆舌に尽くしがたい!

いや、本当にいい経験ができたなー(´▽`*)

その後、興奮状態が冷めた後、飲んでいた酔い止めの効果か疲れか、

目を開けていられないほどの睡魔に襲われ、後半ずっと寝てましたが…(笑)



【本格リゾート!@Fiji】

今回訪れたのは、フィジー西部にある都市Nadi。

Nadiの西には、たくさんの島が浮かんでいて、その島々は超本格的なリゾート。

ハネムーン級のめっちゃ高いホテルもありますが、

まだ手が出そうなリーズナブルな島を選んで、ちょっと贅沢して1泊することにしていました。

選んだのはマナ島。
マナ (1)

結論から言うと、このマナ島がとにかく良かった!!!!!!

「リゾート」という言葉から思い描くイメージ通りのリゾートで、

部屋もすごく良くて、サービスも行き届いていて、奮発してスパも体験したりして、

のんびり、ゆっくり、贅沢しました。
マナ (5)

特にシュノーケルは素晴らしかった!!!!!
マナ (2)

ちょっと泳ぐとドロップオフになっていて、光が差し込む海の中に、たくさんの魚が泳いでいて…。
マナ (4)

マナ (3)

感動。

餌付けしようとクッキーを持っていくと、予想以上の魚が集まってきて、ほぼ襲われた状態になったのはなかなか怖かったですが(笑)
マナ(6)

これは1泊じゃ足りない!またゆっくり行きたい!!

帰りの船の中で、思わず日本からフィジーまでの航空券の値段を確かめるほどでした。



【同期隊員との再会@Tonga&Fiji】

協力隊員が任国外旅行に行ける国は限られていて、

サモアから訪れることのできる国の中で、同じく協力隊員が派遣されているのは実はトンガとフィジーだけ。

今回の旅では、そんな国だからこそ、同期隊員との再会も計画して、かなり楽しみにしていました。

久々に会った同期は、訓練所のころと変わらず、話してて懐かしい気持ちになりました。

トンガでは、同期の活動先にも訪問させてもらって、活動を頑張っている姿に刺激を受けたり。
活動先

会えてよかったです。

今度はサモアに来てほしいなー。


【旨辛カレー@Fiji】

フィジーはインド人がたくさんいて、本格インドカレーが食べられる!

それも今回の旅の楽しみポイント。

結果的にフィジーでの外食は、同期隊員と行ったレストランを除いて全てカレーでした(笑)

でも、何度食べてもおいしかった!辛かったけど!!でもすごくおいしかった!!!
カレー (1)

カレー (2)

ホテルの人に紹介してもらったカレー屋さんが、本当に地元の食堂って感じで、

本当に本格カレーで辛くて、舌の感覚がマヒしてくるんだけど、すごくおいしい!のに安い!!

あれは、サモアにあったら、結構な頻度で通うなー。


【安くて種類豊富なマーケット@Tonga】

トンガの野菜マーケットはサモアに比べて、種類が豊富!しかも安い!!!

ニラ、白菜、キャベツ、セロリ、トマト、ブロッコリー…所狭しと並ぶ野菜に思わずため息
野菜 (1)

野菜 (2)

野菜 (3)

野菜 (4)

野菜 (5)

トンガではそんな野菜をしこたま買い込んで、鍋料理に。
野菜 (6)

トンガはサモアよりかなり南にあって、まだまだ寒かったので。

とっても美味しかった!!!


【伝統料理をいただく@Tonga】

トンガ料理は、サモアの伝統料理と似ていますが、主食のキャッサバとクマラが気に入りました。

海ぶどうもおしかったなー。

まあ、どの料理の味も混ざっちゃうこの盛り方は、サモアに通ずるものがありますが。
トンガ料理 (1)

伝統的な踊りのショーもあって、楽しいディナーでした。
トンガ料理 (2)





その他にも、おいしいパンを食べたこと
パン (1)

パン (2)

韓国料理を味わったこと
P9120857.jpg

P9120859.jpg

トンガの離島にも行ったこと
パンガイモツ (1)

パンガイモツ (2)

ウェルカムドリンクが出たりポーターがいたりプールがついてたり、
ホテル (1)

ホテル (2)

ホテル (3)

ホテル(4)

そんなサービスが素晴らしいホテルに泊まったこと

超親切なドライバーさんに出会ったこと

異国情緒あふれるヒンドゥー寺院を訪れたこと
ヒンドゥー寺院 (1)

ヒンドゥー寺院 (2)

どれもこれも楽しかったし、興味深かったし、満足しました。



いやー、結果、サモアも好きだけど、サモア完敗だな(笑)

こうやって日本からではなかなか訪れない国を回れるのも醍醐味。

また行きたいって思える国が増えていくのは、なんだか嬉しいなー(´▽`*)

とにかく良かった!!づくしの旅でした。

Namua島旅行

※内容と投稿に時差があります。

サモアにはいくつかの離島があります。

その中のNamua(ナムア)島に行ってきました。


美しい景色と、隊員たちとはしゃぎまわった時間。

そんな楽しすぎた旅行の一コマをご紹介。

写真右側の島がNamua島。
P8221172.jpg

船で島に渡ります。
DSC_0326.jpg

船からウミガメが見えた!!!
DSC_0329.jpg

島にはビーチファレだけあります。
DSC_0330.jpg

ココナッツ割に挑戦!
P8221183.jpg

シュノーケリングもよかったー。
P8221221.jpg

魚たくさん。
P8221225.jpg

誕生日のビールかけ(笑)
P8221260.jpg

誕生日の胴上げ(笑)
P8221267.jpg

天気が良くて、本当にきれいだったー。
P8221297.jpg

スタッフさんがまたウミガメを発見してきてくれました。みんな大興奮で撮影会!
P8221332.jpg

なぜか無人島で断髪式。
P8221355.jpg

おとなしくてかわいい犬がいました。
P8221378.jpg

海でおおはしゃぎ。大興奮。
P8221385.jpg

ちょっとした登山道を登る…。のつもりが、全然「ちょっとした」じゃない!わりと本気登山。
P8221415.jpg

開けたところからの景色は最高!
P8221413.jpg

遊んだあと。
P8221409.jpg

感動的な夕日。
P8221429.jpg

そして感動的な朝日。眺めるだけでため息。
P8231478.jpg


この砂浜に携帯を落として1晩そのままだったことは、内緒の話(笑)



この旅行は、帰国が近い25年度2次隊の卒業旅行。

私たちの赴任当初から仲良くしてもらってて、

サモア隊員屈指の盛り上げ上手で、大好きな2人だったので、

帰国は寂しいけれど、こうやって一緒に旅行できて楽しかったー。

私の予定により、最終報告会や送別会には参加できなかった分、

思い出がまたできて良かったな(´▽`*)

| ホーム |


 ホーム