FC2ブログ

プロフィール

Mi Sa Ki

Author:Mi Sa Ki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

教師海外研修ご一行様、ご来校!!

7月31日、 うちの学校に日本からお客様が来てくださいました!!


JICAが主催している研修の中に、現職の先生向けの研修があります。

それが、教師海外研修

夏休み中に、約1週間、協力隊員が派遣されている国を実際に訪れ、

教育隊員を中心とした隊員の活動を見たり、ホームステイをしたりして、

その国の文化に触れ、帰国後、国際協力を促す実践を自分の学校、学級で行い、JICAに報告する、

というのがプログラムの主な内容。

毎年、日本各地のJICA支局がいろいろアレンジしてて、15か国ぐらい訪れているそうです。



サモアにも、この教師海外研修の御一行様が来てくださいました。

そして、今年は、その活動先見学に、うちの学校を選んでくれたのです。


くしくもその日は金曜日。

サモアの学校の金曜日というと(とひとくくりにするのはちょっと乱暴ですが、少なくともうちの学校では)、あまり授業が行われず、スポーツをしたり、歌を歌ったり、

なんかなあなあで終わってしまう、そんな曜日。

先生も子どもも、金曜はあってないようなもの、もうむしろ週末、という考え方をしていて、

出席状況も著しく悪い。(先生も、子どもも。)


そんな金曜日に大事なお客様を迎え、しかも時間通り動いたり(いや、普段も決して時間通り動いてはいないけど!)、授業をしたり、特別なプログラムをしたり、だなんて不安すぎる!!!!!

そう思った私は、当日まで、リマインドにリマインドを重ね、

スタッフルームにも廊下にも日程を貼り出し、

全校集会で子どもたちも直接お知らせし、

サバイイ島でこの学校だけだからね、こんなプログラムをしてくれるのは!私たち選ばれた学校なんだからね!!!!

とまあ嘘は言ってないけど、結構大げさに誇張して伝え、

もうとにかく、このプログラムが無事行われることを祈り、当日を迎えました。

自分の授業も見ていただくので準備しなきゃだったけど、それより先生や子どもたちにリマインドすることの方に労力を使った気がします…(笑)



と、さすがにここまでやるとむしろやり過ぎだったようで、先生たちは金曜の朝、いつもよりもかなり早く来て、

子どもたちに学校中、いやいうか学校の外まで念入りに掃除させ、

子どもたちに、お客様へのウラ(首飾り)やお土産まで準備させていて、
IMG_4627.jpg

on timeに朝の活動がスタートし(驚愕!そんなこと今までなかった)、

準備万端の状態でお客様をお迎えするに至ったのです。

やればできるんじゃん(笑)



来てくださったのは5名の現職の先生方と、2名のコーディネーターの方々。

それにJICAサモアのスタッフと見学に来てくれた2名の同期隊員、総勢10名様。

しっかり練習させられた、歌を聞いていただき、
IMGP5106.jpg

サモアの先生からの、長々スピーチ。
P1070340.jpg

(来てくれたことへの感謝をお伝えするスピーチだったけど、私がいろいろ誇張して話していたため、若干の間違いあり(笑))


そしてまずは、私の授業を見ていただきました。

総勢10名のゲストに囲まれて、子どもたちはすっかり緊張してしまい、ものすごくおとなしい雰囲気の中での授業になりました(笑)

理科の塩水を沸騰させて塩を取り出す実験。無事終わって良かった。
P1070354.jpg


続いて、ゲストの日本の先生方からのプログラム。

参加者の中に養護教諭がいらっしゃったこともあり、歯磨き指導をしてくださいました。

かわいい紙芝居と、日本でもお馴染みの染色液を使っての、歯磨き練習。
IMGP5144.jpg

サモアの子どもたちは、というか大人も、歯のケアにかなり無頓着で、

虫歯がひどく、歯が真っ黒だったり、抜いていたりします。

かわいい子どもがにこっと笑ってくれたら、歯が何本もないとかよくある光景です。

先生でも虫歯になって、歯が痛いわ~と苦しんでいることもあるのです。


そんなサモアの子どもたちへの染色液の使用は効果てきめん!!!

どの子も真っ赤に染まっていました。中には衝撃映像レベルの子も(笑)
P1070383.jpg

1人1本くださった歯ブラシで、ていねいに磨く練習をしていました。
P1070397.jpg

これを習慣づけてくれたらいいのですが。


そして休憩を挟んで、日本文化紹介

相撲、綱引き、長縄を実際に遊ばせながら紹介してくれました。

相撲は、子どもたちにとって初耳のスポーツだったようで、

相撲をとっているイラストやおもしろおかしく実演してくれる様子を見たり、まわしをしめたりしているのを見て、

一瞬(特に女の子は)ひいていて、「やりたくない!」と言っていたものの、

実際にグラウンドに出てやってみると彼らにはツボだったらしく、1人で何回もチャレンジしている子もいました。
P1070449.jpg

まあ、さすがラグビーが人気のサモア、相撲というよりタックルでしたけどね(笑)


綱引きも、長縄も、大盛り上がり。
P1070462.jpg

P1070471.jpg

私が普段あんまり子どもたちと一緒に遊んだりしないので(いやいや、暑いしね?プレタシ動けないしね?)、

実際に体を動かして、子どもたちも大満足の時間だったようです。



その後、子どもたちは下校し、ここからまたサモア人のHospitalityの本領発揮。

いつ、だれが準備したの??という昼食

参加者全員へ(というかむしろ私にも(笑))のお土産
P1070527.jpg

そしてまた感謝のスピーチ

さすがサモア人、ここまでやってくれるなんて、リマインドしまくった甲斐があるってもんです。


そして来てくださった日本の先生方からも、日本を紹介するアルバムや日本の子どもたちの写真、浴衣、ハッピなどの服…とたくさんのお土産をいただき、

先生方も嬉しそうでした。


プログラム後、参加者と私たちサバイイ島の隊員で意見交換会、懇親会を持ち、

久々の、「日本人」を感じ(笑)、

そして私たちもお菓子やインスタント食品などのお土産をくださって、

こちらこそお世話になりっぱなしで、この日のプログラムは終了しました。



日本の先生方にサモアの良さと実態を感じてもらえていたらいいのですが。

なんか、ぐったり疲れた感はありますが、来てくださって私も良かったです!

日本の子どもたちにどんなふうにサモアを伝えてくださるのか、楽しみです(*´▽`*)
スポンサーサイト



<< サモアのおもしろい一面紹介⑰ | ホーム | PD program @ Saleaula primary school >>


コメント

学校訪問ありがとうございました

先日は、学校訪問させていただきありがとうございました。報告書をまとめている際、サモアのことを調べていると、このブログに辿り着きました。改めて貴重な体験をさせていただいたことを帰国して実感しています。いろいろと大変なことがある中で、訪問に向けて段取りしていただき本当にありがとうざいました。どのように日本の子供たちに伝えるか悩んでいますが、日本の先生が世界でがんばっていることは絶対に伝えます。お体には気をつけて、残りの任期がんばってくださいー。

みさきさん!
訪問時は、お世話になりました!
みさきさんのブログ読んで、当日は勿論、それまでの準備大変だったことがよくわかりました!自分が見えないだけで、一つの物事がされるにあたって、たくさんの根回しや気遣いがある事改めて感じました!
ありがとうございました!
任期終了まで、体に気をつけてくださいね!
アポロ?アフロの母より。

Re:

かおりんさん

先日はありがとうございました!
私も子どもたちも来ていただけて本当によかったです。
貴重な機会をいただき、こちらこそ感謝です( ´ ▽ ` )
縄跳び、今も流行ってますよ!

いえいえ、何だかんだ、それを楽しみながらやってますので、お気になさらず☆

皆様もお体に気をつけてお過ごしくださいね。

Re: 学校訪問ありがとうございました

こちらこそお世話になりましたー!
子どもたちも先生もすごく喜んでいて、
あのJapanese teachersたちは今どうしてるんだ、と聞いてきます。
楽しかったんだと思いますよー。

こちらこそ遠くまで来ていただいて、たくさん準備していただいて、ありがとうございました。
ぜひ日本の子どもたちに伝えてくださいー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム