FC2ブログ

プロフィール

Mi Sa Ki

Author:Mi Sa Ki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Farewell Party

※内容と投稿に時差があります。

私の活動が終わる、ということで、学校で Farewell Party を開いてもらいました。

私が村を出るのが3月7日。

その前の週は、5年に1度の国会議員の選挙が行われ、それで村の人も先生たちも大忙しらしいので、

更にもう1週前の金曜日に開いてくれることに。



前日、木曜日。

早めに学校が終わり、先生たちに「早く家に帰って休憩しなさい!」と命じられて家に帰るも、

私の家は学校のホールの真隣1mも離れていないところにあるので、

ホールで先生たちが指示しながら会場準備をしているのが丸見えで、

でも、私のいないところで、一生懸命準備しようとしてくれているあたり、嬉しく感じたり



当日は、10時からね、と言っておきながら、なぜか9時半から始まりました。

サモアに来て、予定が早まったことなんて、初めてのことで、びっくりしてしまいました(゜_゜)…あ、もちろん、授業終了が早まることはありましたが(笑)


この日のFarewell Partyは、割と形式的なもので、

校長が聖書の一説を話し、
P2261600.jpg

子どもたちが歌を歌い、
P2261602.jpg

School Committeeのメンバーがお祈りをし、
P2261604.jpg

また子どもたちが歌い、

校長と、School Committeeの人がスピーチをし…
P2261608.jpg

P2261609.jpg

というように進んでいきました。

一応、私のFarewell Partyのはずだけれど、まあ、この場にいるのは、私以外サモア人なので、

全編サモア語で行われ、ほとんど理解できませんでしたが、

お祈りは気持ちの問題だと思うので、気にしないことにしました(笑)
P2261605.jpg

↑お祈り中、こんなに熱心に祈ってくれてるんだもんね(笑)



そして、村の人たちと、先生たちからプレゼントが。
P2261614.jpg

大変ありがたいことに、事前に何がいいか希望を聞かれたけれど、

実際物をもらっても、フライトの重量制限があるから、持って帰れるかどうか怪しいところ。

そしてサモアの風習として、何かしらプレゼントを渡す場合は、

ラバラバ(腰巻用の布)
石けん、洗剤
エレニ缶(魚のオイル漬け)、ビースポ(コンビーフ)

など、私たちにとっては、たくさんあっても正直困るものがラインナップすることが多く、

物はいらないから、と断っていました。

しかし、サモアらしいものを、と先生たちからは

タノアボウル
…お客さんを歓迎する儀式として、カバ(胡椒科の植物の根を粉末状にしてそれを水に溶かした飲み物)をふるまうセレモニーがありますが、それのときに使うボウル
P3021847.jpg

P3021848.jpg

そして細かい細工を施したプレート
P3021849.jpg

こんな細かい編み方見たことない!というレベルのイリ(うちわ)
P3021850.jpg

ネックレス
P3021851.jpg

をいただきました。

まさか、こんないいものをもらえると思っていなかったので、本当にびっくりしました。

全て、サモアの伝統工芸品

これは全部持って帰りたい!!!素晴らしいプレゼントでした。


村の人たちからは、現金をいただきました。これで、家族にお土産を買いなさいと。

大きな額をいただきましたが、大きなお札ではなく、小さな金額のお札もたくさん混じっていて、

いろいろな家の人たちが出してくれたんだな、と感じられて、これもすごくうれしかったです。


最後に私もサモア語でスピーチを

英語で書いたものを、仲のいい先生にサモア語訳してもらったものです。

1年9ヶ月サモアにいたとはいえ、私のサモア語力はかなり低く、

たくさん練習したのですが、普段使わない言い回しも多くて、つっかえてしまうところも多々。

それでも、いつもあんなにうるさい子どもたちが、一言もしゃべらずにじっと私の方を見て聞いてくれ、

先生たちやSchool Committeeの人たちは途中うなずいたり、笑顔を向けてくれたり

中には、涙ぐみながら聞いてくれた人もいて、

改めて、温かい村の雰囲気の中で生活させてもらっていたんだな、とこみ上げるものがありました。


最後に、School Committeeの人たちとTeaをいただいて、この日は終了。
P2261617.jpg

P2261619.jpg

村での生活もあと1週間と3日
スポンサーサイト



<< 活動のまとめ~先生たちへの研修会~ | ホーム | 活動のまとめ~先生方向けの研修会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム